2008年03月28日

佐賀の地酒

最近、佐賀の地酒がすごい!
東一といい、この鍋島、酸味とうまみが絶妙!少し空気に触れさすとまたまたうまさ倍増!いいお酒は封を切っても熟成するのです!

この鍋島は、わずか年間300石ほどの小さな蔵元で、酒米も地元で栽培の山田錦を使用、2002年の全国純米酒の部門で1位を取った実力ある蔵元です。

この、隠し蔵、ラベルも裏返しでおもしろいでしょ?裏鍋島とか呼ばれて大変人気があるんですよ。純米吟醸のあらばしりとせめを絶妙にブレンドしているんです。

生産量も少ないのでお目にかかったら是非一度飲んでみてくださいね!
  

Posted by あらからマスター at 12:03Comments(0)地酒(純米)と焼酎の店 あらから

2008年03月23日

奥能登の地酒

んんー!久々にうなりました。今年飲んだ地酒で一番かも?いや、どのお酒もおいしいのですが、この純吟の白菊を飲んだ瞬間、からだの力が抜け落ちるくらい幸せな気分になりました。

山田錦、五百万石(55%)

甘口でありながら、重くない、口当たりのやさしいお酒です。
これぞ、飽きの来ない何杯でも飲めるお酒!!
一年前の能登、輪島市を襲った地震でほぼ全壊に近いくらいのダメージを受けたと聞きましたが、たった一年でこんなお酒が造れるんだと感動しました!

白藤酒造さん、ありがとう!!がんばってください!!

この小さな小さな奥能登の造り酒屋をこれからも応援していこう!

皆さん、どこかで白菊を見かけたら一度飲んでみてください。
杜氏さんのあったかい、やさしい気持ちが伝わってくるかと思います。
  

Posted by あらからマスター at 11:52Comments(1)地酒(純米)と焼酎の店 あらから

2008年03月22日

雑賀のにごり

酒は純米!飲むならぬる燗。今年は、寒さもあってか、よく燗がでました。というか、出しました。燗で飲むと酒の味がとってもよくわかるし、いろんな味を楽しめるからです。
いつも、冷で飲まれる方は一度燗をおすすめいたします。

和歌山の地酒で雑賀というお酒があるのですが、このごにり、もう最高です、五百万石で作っているのですがとっても上品で何倍でも飲めそうな一杯です。甘み、香りともに最高!

燗でも冷でもどちらでもいけるお酒です。
  

Posted by あらからマスター at 13:34Comments(0)地酒(純米)と焼酎の店 あらから

2008年03月15日

生ほたるいか入荷!

これからが富山のほたるいかの最盛期!
なかなか、生のほたるいかにお目にかかることは少ないですが、あらからにも少し入荷いたしました。

食べ方は、生姜醤油で刺身が最高!その次は、さっとフライパンかホットプレートで焼いて、ポン酢。または、しゃぶしゃぶみたいにさっと湯にくぐらして、ポン酢または酢味噌なんていいですよ。

地酒は鳥取の日置桜なんて、いいですよ。是非合わせて食べてみてください(ぬる燗で)

  

Posted by あらからマスター at 11:40Comments(0)地酒(純米)と焼酎の店 あらから